スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遅ればせの自己紹介

2009年11月14日

自己分析って難しい…。烏丸です。
タイトルにもあります通り、遅ればせながら自己紹介と、ブログの説明を書き上げました~。…所要時間は半日ですorz
もうちょっとブログ自体の内容が充実してきましたら、整理してブログの最初の記事に移そうと思います。
最初以外に取り扱い説明があるというのも妙な話なので…w

烏丸 賽がどんな人間なのか、垣間見えれば幸いです。それではどうぞー。

profile2.jpg

【ハンドルネーム】 烏丸 賽 (からすま・さい)
 単純に好きなものの組み合わせです。カラスとダイス(サイコロ)を名前っぽく。
 とかく、真っ向勝負の全力投球しかできない性格。人からの意見もズバッと云われるほうが好き。なので、何かありました際にはどーんと仰って頂けると嬉しいです。

【ブログ】 さいころじー。
 サイコロジー [psychology] 心理学。心理。(goo辞書より)
 といっても心理学に関連したブログではありませんw ハンドルネームの賽=サイコロから連想して、とってつけたタイトルです。烏丸の心理が解っちゃうかも、ぐらいの意味合いで(適当)。
 ただその意味合いに遠からず、内容としては烏丸の日常をマイフェイバリット『武装神姫』とキャッキャウフフしながらお送りする、日記メインなブログとなっております。

【オーナー代理】 強化外骨格・零(っぽい何か)
 マンガ『覚悟のススメ』(著・山口貴由)にて主人公がまとう強化服。…に似た何か。
 烏丸が神姫と等身大の愛を語るべく着装すると、なぜか身長が縮む。人は縮むことが出来るのか。出来る、出来るのだ(意味不明)。
 原作では三千の英霊が宿っていますが、この外骨格に宿っているのは残念ながら三千の“紳士の”英霊。

【武装神姫について】
 原型制作に浅井真紀氏、デザインに様々なイラストレーターを迎え、コナミ㈱から発売されている可動フィギュアです。
 2006年、島田フミカネ氏がデザインされた第一弾が発売され、その内の一体『悪魔型ストラーフ』に一目惚れ。苦労の末にお迎えしたのが始まりでした。
 以来、細々と他の神姫をお迎えしたり、独りブブンドゥと遊んでいたのですが。忘れもしない2009年7月26日、とあるオフ会に参加したのがきっかけで、更なる深みと広がりを見せることとなったのです…。人、それを神姫魔道と呼ぶ。

【趣味】
 TRPG。最近は遊べてませんが…。『トーキョーN◎VA』は2ndの頃からハマり続けた思い入れのある作品です。ちなみにTRPGという遊びにはダイス(サイコロ)を使うものが多く、そこからハンドルネームをとりました。
 あとはもちろんフィギュア、特に神姫関連ですね。工作・縫製・撮影と、神姫のためにいろいろと手を出し始めております。中でも撮影はデジタル一眼(Nikon D60)を購入したのもあり、修行を兼ねて撮り重ねる日々。
 自分の神姫に限らず、人様の神姫を見るのも好きです。オーナーと神姫がキャッキャウフフしてる様などは大好物。モットーは「あなたの神姫は素敵だ、ぼくの神姫も素敵だ!」。

【好きな○○】
 枚挙にいとまがないので、かいつまんで。
 ゲーム:カルドセプトシリーズ、TYPE-MOONの作品など。あとラブプラ(ry
 マンガ:覚悟のススメ(山口貴由)、ブラック・ラグーン(広江礼威)、パンプキン・シザーズ(岩永亮太郎)など。
 アニメ:スクライド、ガンダムシリーズ(特に0080とGガンダム)など。熱い展開が好きな模様。
 ドラマ:House M.D.(邦題・Dr.HOUSE)、SUPERNATURAL(邦題・スーパーナチュラル)など。海外ドラマが多いです。
 音楽:Sound Horizon、じまんぐ、アニソン全般、男性ヴォーカルのJ-POPや洋楽など。

【悩んでること】
 喫煙者なので、ケースの外に神姫を置いておけないこと。ヤニはフィギュアの天敵です…。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://fl013.blog71.fc2.com/tb.php/8-5918a947
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。