スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

七月事変その4『艱難 汝を手玉にす』

2011年07月16日

 いよいよ3つ目、最後の節目が訪れる時です。
 といっても、1つ目の節目はちゃんと紹介しきっていませんので、七月事変そのものはまだ続くのですが。
 塗装が終わらないよママン/(^o^)\

 さてさて肝心の内容・対象とは?
 小ネタとしてマンガ『覚悟のススメ』1巻をお持ちの方は、ちょっとだけ余分に楽しめるかもしれませんw


110716_01.jpg
セス「うーん」
烏丸「うーん…ってなんかデジャヴを感じるこの構図」
セス「銃はあれども撃つ者なしとは参ったねー」
烏丸「考えてみりゃうちに射撃が得意な神姫いないしなぁ」
セス「投擲ならお初がいるんだけどねぇ。あの子は自分に益がないと手伝ってくれないしー」
烏丸「うーん」
セス「うーん」





ラインハルト「アッー





110716_02.jpg
烏丸「なん





110716_03.jpg
ゴッ





110716_04.jpg
ラズ「滑った」
セス「…おー! 閃いた! こりゃ天の恵みだねぇ~」

烏丸&ラインハルト(ビクンビクン)





110716_05.jpg
セス「その腕、活かしてみない?」
ラズ「?」












110716_06.jpg
セス「お姉ちゃんは飽きました!」





110716_07.jpg
ハガネ「順を追って話せニセシスター」
アイゼン「同意せざるを得ない」





110716_08.jpg
セス「もーキミたちときたら朝から晩までしばきしばかれ! ちょっとは変化というものをしてかないと打ち切られても文句云えないのよ!」
アイゼン「後半の意味がちょっとワカラナイ」
ハガネ「シバく腕を鍛えてンだからいいだろーが」
セス「とゆーわけでいつもと違う訓練をしよう!」
アイゼン「うわー全スルーだこれ」
ハガネ「またロクでもねーこと考えてンな」
セス「あらら、いいのかなそんなこと云ってー」





110716_09.jpg
セス「じゃー参考までに訊くけど、相手が銃の使い手だったらどう戦うつもりなのキミタチ」
アイゼン「それボクのリボハン…」
セス「いいから答えなさーい! ハリーハリー!」
アイゼン「大切に扱ってよー…えーと、左手で受けて右手で仕留める」
ハガネ「気合で避ける」
セス「ふーんふーん、まぁできなくもないかもしれないやねぇ」





110716_10.jpg
セス「ではこれならどう致す! ネフトさん謹製、0.5秒間に120発の速射連発銃!」
ハガネ「……」
アイゼン「……」





110716_11.jpg
ハガネ「別にどうもしねー」
アイゼン「真っ向勝負する」





110716_12.jpg
セス「はいダメー」
ハガネ「何がだよ! ワケわかンねーよ!」
アイゼン「ハガネ、突っかかると話が長くなるから…」
セス「結局具体的な対策はないんでしょ~キミタチ。まぁアイゼンはいいよ硬いから。でもハガネなんてどーせ蜂の巣にされてしおしおのぷーだねーぷっぷぷー」
ハガネ「おいケンカ売ってンだろそうだろ表出ろ」
セス「そこのところを考えたお姉ちゃんが弱点克服のためにわざわざ特別講師を連れてきてあげたってわけさぁ!」
アイゼン(絶対なんか企んでる…)
ハガネ「講師だァ?」
セス「先生、お願いします!」





110716_13.jpg
ラズ「どーれ」
アイゼン「ラズだ」
ハガネ「電波小娘じゃねーか」
ラズ「オッス」
セス「さっきスカウトしてきました」
アイゼン「うわ、さらっと計画性がないって暴露した」
セス「細かいことは気にしない! まぁやることは至ってシンプルだから」












110716_14.jpg
セス「ラズが向こうから爆丸を投げてくるので、それをどうにかしつつラズにタッチすればサクセス! 簡単っしょ?」
ハガネ「…おい、銃を使う相手がどうのって云ってなかったかさっき」
セス「だってうち銃使えるのいなかったんだもん」
アイゼン「つってもラズの怪力で放られたら、下手な大砲より効きそうだけどね…」
セス「キミたちは射撃対策になる、ラズは爆丸のシュート練習になる。一石二鳥! あたしったら天才ね!」
アイゼン「爆丸のシュート対象って動いてないんじゃ…」
セス「細かいアイゼンが先攻ね」
アイゼン「はいはい」
ハガネ「ちっ、ンじゃ見物か」

セス「そいじゃいこかー。ラズー、いいよー!」





110716_15.jpg
ボッ





110716_16.jpg
ガギンッ





110716_17.jpg
ヒュゴッ





110716_18.jpg
ゴギィッ

ヒュッ……ゴィンッ
ヒュッ……ガキッ
ヒュッ……ゴガッ
ヒュッ……ギィンッ






……………………





110716_19.jpg
アイゼン「ほいっと」
ラズ「ウイ」





110716_20.jpg
ハガネ「ガチ鉄面皮だなアイツ…文字通りの意味で」
セス(ま、テンプレ通りだね)「びびっちゃった?」
ハガネ「笑いどころか? 誰にモノ云ってンだ」





110716_21.jpg
ハガネ「ッしゃ、いつでもいいぜェ!」

アイゼン(なんとなくセス姐の狙いが読めてきたかも)





110716_22.jpg
ヒュボッ





110716_23.jpg
ハガネ(横で見てたぶんにゃさほど早かねェ、低くジグザグに走ってりゃすぐ終





110716_24.jpg
ハガネ(わr…)





110716_25.jpg
ゴ…ッ

ハガネ(…傍目とこんなに違うモンなのかよクソッタレ!!)


コメント

  1. ちっぽ | URL | GEVCPE0M

    Re: 七月事変その4『艱難 汝を手玉にす』

    アイゼンさんの驚愕の頑丈っぷり…!
    これなら回避の必要はなさそうですね。

    ハガネさん…というよりは、ハガネさんを吹き飛ばすラズさんの肩力が…(笑)
    障害物の無い場所で、あの攻撃をどう避けるのか…?
    続きを楽しみにしております(*^_^*)

  2. 祭 | URL | -

    Re: 七月事変その4『艱難 汝を手玉にす』

    セリフ的にはハガネさんが散様セリフですから、「拳銃の弾など追いつきませぬ」なんでしょうけれど…。
    もろに入ってるじゃないですかーw

    ところで、ガンシップなどに搭載されるガトリングが最大で毎分6000発な事と比較すると、0.5秒/250発ってすさまじいものがありますよね。

  3. 烏丸 賽 | URL | A1dPOS.E

    Re: 七月事変その4『艱難 汝を手玉にす』

    ちっぽさん>
    なにせうちの嫁は強固さだけがウリなので!w
    ラズは怪力ですし、ハガネは…はてさて?
    続きも楽しんでもらえたら幸いです(´▽`)ゞ


    祭さん>
    避けられませんでした!(てへぺろ
    さすが祭さん、よくご存知でw

    父ちゃんがサバ読んだ可能性も捨てきれないですが、覚悟ワールドじゃ銃火器はほとんど賑やかしみたいなものですから、どれだけトンデモ性能でも問題なかったんでしょうねぇ…たぶんw

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fl013.blog71.fc2.com/tb.php/152-d7486102
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。